高原の夏、はじまる。|船平山のゆうすげ祭り

ゆうすげ祭りに行って参りました〜。

11401100_406254926246207_737106210280678271_n

レポートします。

まずはじめに、(なぜだか)おわび。←

今日のゆうすげ祭りは朝の段階で中止になる予定でした。しかし、天気がなんとかもってくれたこともあり、
規模を縮小して開催される流れとなりました。中止になったプログラムもありまして、時間が繰り上がり
最後の抽選会の時刻にはお祭り自体が終わりました。抽選会の時間に合わせてお祭りに戻って来られた方は
申し訳ない状況になっていました・・汗 ごめんなさい!!!

では、お話をレポートに戻します。

IMG_1711

草すべり大会と、キャタピラ・ゲームは無事に開催され、

北九州から遊びにきた男の子が優勝を総なめしていきましたw強者!!すごい!!

IMG_1805

アルペンホルンの響きは、中止になったものの奇跡的に行われました!!

演奏体験もさせてもらうことができました〜

IMG_1714

 

その後、ラッキー抽選会が行われ、お祭りは終了。

IMG_1767

特産品の販売はプログラムと平行して行われました!

IMG_1781

お天気もなんとか味方してくれて、青空の下お天気雨は降ったものの

ソリ遊びをしたり、ゆうすげを撮影したり、黄昏れたりと

来場者のみなさんそれぞれが船平山でゆるやかに楽しんでらっしゃいました〜

そして!!虹も観ることが出来ました!!! なんて贅沢なんでしょう!

IMG_1792

ラッキーです☆お天気雨万歳!!!!

しかし、

来年はからりと晴れて、全プログラムを楽しむことが出来ますように!!!

以上、お祭りレポートでした。


▼船平山のレジャー情報はこちらから

http://npo-ato.wix.com/funahirayama

いろんな顔を持つ美しい船平山も、地元の人々に支えられています。

IMG_1796

どうか、船平山にお立ち寄りの際は、協賛金を・・!!

この協賛金をもとに、船平山の整備を行います。

IMG_1753

よろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎に心惹かれつつも、街に暮らし続ける女(26)

田舎に心惹かれつつも、街に暮らし続ける女(26)

投稿者プロフィール

“整備された範囲で、安全に楽しめる自然”や“おしゃれな、こだわりの田舎のお店”を愛しているミーハーです。ワークライフバランスを何とか保ちながら、貯めたお金で海や山へお休みの日は出かけてはしあわせを感じています。そんなしあわせを感じたスポットをコツコツお届けしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. これは付き合って3ヶ月の彼氏と下田を旅行していた時に起きた事件出来事でした。 下田で海鮮料理に舌鼓…
  2. 2017年シルバーウィークに出かけた伊豆旅行の際に、 チェックインの時間までに余裕があればふらっと…
  3. 八丈島を旅行した際に、結構思い出深い写真が取れました。 それが、こちら。南原千畳敷(なんばらせんじ…

アーカイブ

厳選!おすすめspot

  1. 2018-4-22

    パスポートのいらない、海外。羽伏浦海岸

    日本で1番大好きな場所ができました。 それは新島(新島)です。 東海汽船のジェット船で2時間半、…
ページ上部へ戻る