今回は十種が峰をヤマシャクヤクルートで登ってきました。快晴!やっほーい

単独登山は危ないと言う事で、Mさん親子といっしょに登らせて頂きました。

4歳の女の子と、6歳の男の子といっしょに!

 

 

 

DSC00368

 

最初は整備された登山道を歩いていきましたが、だんだんと道が細くなっていく・・・

DSC00400

豪雨災害の影響が登山道から目を離せばすぐそばにありました。

DSC00376

土砂が流れた跡です。

そして、ヤマシャクヤクルートが厳しいと言われる所以がこれ。

DSC00409

ロープ1本で岩場を登るんです。何ヶ所も。

浮き石も多くてとっても危なかったです。

DSC00404

ガレ場というか、ゴーロ?

グローブか軍手があったほうが圧倒的にいいですね。

DSC00417

倒木をくぐったり

DSC00412

倒木をまたいだりして

ようやくたどり着いたヤマシャクヤク群生地。

とっても綺麗〜

IMG_5041

見頃は過ぎてました。。。がーん

花弁開き過ぎで、花粉でろーんってなってる・・・

IMG_5037

群生地にたまった登山客は若干ガッカリムードだったので、

そこそこで抜け出して、いざ頂上へ!

が、道のりが思ったより長い・・・・

登り始めて2時間は経った・・・

そしてやっと頂上

IMG_5078

と思ったらまだかーい!!!

しかし、景色がいいのでがんばれました。

 

IMG_5074

そして着いたーーーーーーー

IMG_5093

満員w

カラフルな登山服でとっても楽しい雰囲気でした。

IMG_5103

そして、Mさん兄弟がつくったおにぎりを食べました。

おいし〜

IMG_5098

この景色を見ながらのごはんは最高でした。

そして、帰り道も傾斜がきつくて滑り落ちそうでしたが

安全に下山することができました。

 

ヤマシャクヤクルートは十種が峰のコースのなかで1番険しいコースなので、

ちびっこたちは歩ききれないとおもいましたが、すごくがんばって自力で歩ききりました。

えらい!!!

同じ花を見ても感覚が新鮮でとってもおもしろかったです。

DSC00394

とてもすてきなMさん親子に感謝のヤマシャクヤク登山でした。

IMG_5117

おしまい!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎に心惹かれつつも、街に暮らし続ける女(26)

田舎に心惹かれつつも、街に暮らし続ける女(26)

投稿者プロフィール

“整備された範囲で、安全に楽しめる自然”や“おしゃれな、こだわりの田舎のお店”を愛しているミーハーです。ワークライフバランスを何とか保ちながら、貯めたお金で海や山へお休みの日は出かけてはしあわせを感じています。そんなしあわせを感じたスポットをコツコツお届けしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. これは付き合って3ヶ月の彼氏と下田を旅行していた時に起きた事件出来事でした。 下田で海鮮料理に舌鼓…
  2. 2017年シルバーウィークに出かけた伊豆旅行の際に、 チェックインの時間までに余裕があればふらっと…
  3. 八丈島を旅行した際に、結構思い出深い写真が取れました。 それが、こちら。南原千畳敷(なんばらせんじ…

アーカイブ

厳選!おすすめspot

  1. 2018-4-22

    パスポートのいらない、海外。羽伏浦海岸

    日本で1番大好きな場所ができました。 それは新島(新島)です。 東海汽船のジェット船で2時間半、…
ページ上部へ戻る