ネイチャーゲーム?シェアリングネイチャーって?

最近気になっている ”ネイチャーゲーム” 。

自然のなかでゲームする事だろうとなんとなく思っていましたが、

厳密に言うと、ネイチャーゲームとは、

シェアリングネイチャー」の考えに基づいた活動の事を言います。

その「シェアリングネーチャーの考え」は何かというと

「直接的な自然体験を通して自分を自然の一部ととらえ、生きることのよろこびと自然から得た感動を共有することによって、自らの行動を内側から変化させ、心豊かな生活を送る」

という生き方を目指す事です。

なんだかとっつきにくいので、わたしは脳内変換しました。

自然に直接ふれるながら「自分も自然の一部なんだ!」と感じることで、

生きることの喜びと自然からの感動を得られる。それを人と共有することで、

自分の行動が心の内側から変化していく。この流れを通して、こころが豊かな生活をおくれるという考え方

シェアリングネイチャーという考え方は、1979年に米国のナチュラリスト、ジョセフ・コーネル氏の著書『Sharing Nature with Children』において発表されたものです。


ジョセフ・コーネル氏って誰?!

公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会ホームページより引用

公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会ホームページより引用   ジョセフ・コーネル氏

 

少年時代を自然いっぱいの環境で育ち、自然の魅力に心を奪われた人。ナチュラリスト。

幼少期から自然の中で気づいた事を学問としても突き詰めて、カリフォルニア州大学チコ校で、「自然への気づき」という学士号を取得しました。そして、彼は誰もが自然から何かを感じ取れるような王道の”活動の流れ”を経験から編み出し、それを実行しています。

そんな彼の考えに共感する人は世界中に広がり、日本でもネイチャーゲームとして

活動が広まっているのです!

[補足]ナチュラリストとは?
自然愛好家、自然観察、自然保護に関心を持つ人のことです。


ジョセフ・コーネルが編み出した、王道の”活動の流れ”をフローラーニングと言います。

参加者の心の状態や学びのテーマに合わせて、160種類以上あるアクティビティを

組み合わせて1つのプログラムとする手法です。

詳しくはまた別の記事でご紹介しますね。

 

 

ネイチャーゲームは、自然を感じる過程で自分自身を知らず知らずのうちに解放して、

気取らず自然と一体化して、自然をすきになったり、自分自身を癒したりできる方法なんです。

自発的に行う事はなかなか難しいので、この取り組みを促すお手伝いをする人を

ネイチャーゲームリーダーといいます。

 

ネイチャーゲームの世界についても、これから勉強して行きますので

また詳しくは別の記事でご紹介します!では!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎に心惹かれつつも、街に暮らし続ける女(26)

田舎に心惹かれつつも、街に暮らし続ける女(26)

投稿者プロフィール

“整備された範囲で、安全に楽しめる自然”や“おしゃれな、こだわりの田舎のお店”を愛しているミーハーです。ワークライフバランスを何とか保ちながら、貯めたお金で海や山へお休みの日は出かけてはしあわせを感じています。そんなしあわせを感じたスポットをコツコツお届けしています。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. これは付き合って3ヶ月の彼氏と下田を旅行していた時に起きた事件出来事でした。 下田で海鮮料理に舌鼓…
  2. 2017年シルバーウィークに出かけた伊豆旅行の際に、 チェックインの時間までに余裕があればふらっと…
  3. 八丈島を旅行した際に、結構思い出深い写真が取れました。 それが、こちら。南原千畳敷(なんばらせんじ…

アーカイブ

厳選!おすすめspot

  1. 2018-4-22

    パスポートのいらない、海外。羽伏浦海岸

    日本で1番大好きな場所ができました。 それは新島(新島)です。 東海汽船のジェット船で2時間半、…
ページ上部へ戻る